くらし情報『ベランダにレモン!? じつはこれが“劇的キレイ”の近道でした』

ベランダにレモン!? じつはこれが“劇的キレイ”の近道でした

2018年3月30日 05:00
 



あきらめて放置しがちな汚れ、お家の中にありませんか? じつは大抵の汚れはベストな方法で掃除すればキレイになるんです。今回は「ベランダの黒ずみ」の掃除法をご紹介します!

ベランダの黒ズミは
重曹×レモン汁で労力半分に!

放置しがちな汚れのひとつ、ベランダ。あまり目に入らないからと見て見ぬフリするうちに、頑固な黒ずみ汚れになってしまいます。黒ずみは、雨風にさらされススやホコリが固まったもの。こうなると、デッキブラシでゴシゴシこすってもなかなか落ちませんよね。



力づくでこすっても限界が……。

でも、こんな汚れが労力半分で落とせる方法があるんです。使うものは「重曹」と、なんと「レモン汁」なんです!




重曹にレモン汁をまぜると、化学反応で発生するシュワシュワした泡が出るのですが、この泡が汚れを浮かしてくれます。

それでは、実際のお掃除の手順をご覧ください!

①重曹を汚れにまく



まずは黒ずみ汚れに重曹をパラパラまきましょう。

②レモン汁を重曹にふりかける



重曹の上からレモン汁をたらします。すると、すぐにシュワッと泡が立って汚れを浮かしてくれます。

③ブラシで汚れをこする



ブラシでこすると、黒ズミがどんどん落ちていきます。最後に水で流せば元のキレイな床が現れます。

[Before]



広範囲に汚れが広がって手がつけられなかったベランダでしたが……。

[After]



こんなに綺麗に! ベランダが明るくなりました。

また、黒ズミではなく、サビ汚れが気になるという場合は、還元型の漂白剤「ハイドロハイター」をピンポイントで使うのがオススメです。


まずは、サビに直接ハイドロハイターを振りかけます。



その後、メラミンスポンジで軽くこすれば簡単に落とすことができます。

以上、ベランダの頑固な黒ずみ汚れの掃除法をご紹介しました。暖かくなってきたので、ベランダもすっきりキレイにしちゃいましょう!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.