くらし情報『【100均だけで完成】雑貨屋さんにありそうなタオルハンガーの作り方』

【100均だけで完成】雑貨屋さんにありそうなタオルハンガーの作り方

2018年3月29日 14:00
 



お部屋がまるでリゾートのような雰囲気になる、素敵な地中海風ハンガー。これが100均で作れるなんてうれしいですね!

水回りをリゾート気分に!
DIYで簡単につくれます

貝殻を使ったDIYでよくあるのは写真立てですが、今回ご紹介するのはタオル掛け。

しかも、リースを使ってタオル掛けにアレンジするなんて、なかなか発想できませんよね。これを教えてくれたのは、インスタで大人気の網田さん。

作り方のコツも画像とともにお伝えします!

※100円ショップ商品は変動が激しいため、ご紹介した商品がない場合がございます。ご了承ください。

来客の目を引く
素敵アイテム!



トイレのタオル掛けがこんなにオシャレなら、お客さんからも褒められそう! しかもたったの324円だなんて誰も想像できないはず。

それでは気になる作り方をご紹介しましょう。製作時間は45分です。使った材料はこちら。

[材料]



(画像左)ダイソー
シェルミックス ナチュラルカラー
実勢価格:108円

(画像右)ダイソー
柳のリース(直径20cm)
実勢価格:108円



ダイソー
綿ロープ(太さ5mm×長さ7m)
実勢価格:108円
綿ロープはひと袋のみ使用しました。

使ったのはたったこれだけ。トータルで324円です。

続いて使用した道具はこちら。



ダイソー
グルーガン
実勢価格:216円

使った道具はグルーガンのみ。グルーガンはすぐにつくので、デコレーションをするのに最適です。貝殻の接着のほか、ロープの固定もこれ1つでまかなえました。

[作り方]



①グルーガンを使って貝がらを接着します。目立つ大きめの貝がらをまず全体に配置すると、バランスが取りやすいですよ。

②大きな貝殻を配したあと、すき間を埋めるようにして、小さな貝がらを接着していきます。タオルをかける部分は綿ロープを巻くので、貝殻をつけるのは上半分より少し下くらいまで。



③ロープの始点をグルーガンで止めた後、ぐるぐるときつめに巻いていきます。



④貝がらと接触する位置まで巻いて、最後もグルーガンで接着します。

貝殻以外の別のパーツでデコれば、ハロウィーンやクリスマスリースなども簡単に作れます。いろいろなデザインで作って季節ごとに楽しむのもアリです。

[ご協力いただいた方]



S.W.R-vintage alphabet- 網田真希さん
網田さんはフォロワー数1万2700人の人気インスタグラマーで、インスタグラムはカッコいい作品がズラリと並んでいて、見ているだけでも楽しい!

Instagram @swaro109
twitter @VintageSwaro109
ホームページ https://swarovintage.shop-pro.jp
『ホームセンターマニアがつくる カッコいいインテリア』(主婦と生活社)など数多くの雑誌に出演

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.