くらし情報『「圧迫感がハンパない」それ…IKEAの“白”で解消できます』

「圧迫感がハンパない」それ…IKEAの“白”で解消できます

2018年4月1日 16:00
 



キッチンの棚の上って、使用頻度の低いものをポイポイと置きがちですよね。カオス状態の棚上は見た目がよくないだけでなく、圧迫感を与える原因にもなります。今回はそんな棚上の圧迫感を“カンタン”に消す方法をご紹介したいと思います。

買ってきたまま置くと
圧迫感の原因になります

何でもかんでも無造作に置いていれば美しく見えないのは当然ですが、圧迫感を感じる原因は「色の洪水」にあったりします。一度にいろんな色が目につくと、雑多な感じがして圧迫感が生まれてしまうんです。



このように、買ってきたパッケージのまま置いてしまうと「色の洪水」が起きてしまいます。

この「色の洪水」を何とかしたいならば、白色の収納ボックスの利用がオススメです。

「白」に統一するだけで
部屋が明るく広く見える!

棚上のスペースを白色の収納ボックスで統一してしまえば、カンタンに「色の洪水」を防ぐことができます。また、白い収納ボックスは光を反射するので部屋を広く見せる効果も期待できます。

棚の上のような高い場所に置くならば、収納ボックスは軽めのものがベター。

IKEAの「SKUBB(スクッブ)」シリーズは布地がポリエステルで作られているので、軽量で棚上収納にピッタリです。



IKEA
SKUBB
ボックス ホワイト(3ピース)
サイズ:幅31×高さ33×奥行34cm
実勢価格:1499円



収納力もバツグンで、大きめのキッチンペーパーが4つ入ります。



持ち手付きなので、棚上から引き出すのもカンタン。使わない時はたたんでしまうことができます。

以上、棚上の圧迫感を解消するカンタンな方法のご紹介でした。

IKEAの収納ボックスを取り入れるだけなので「棚上が大変なことになっている……」という方はぜひこの方法をお試しください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.