くらし情報『クローゼットのニオイが気になるなら、頼りになるのは“除湿剤”ですよね』

クローゼットのニオイが気になるなら、頼りになるのは“除湿剤”ですよね

2018年7月9日 10:00
 

クローゼットのニオイが気になるなら、頼りになるのは“除湿剤”ですよね


クローゼットの大切な衣類。湿気によるカビや、イヤなニオイから守るなら除湿剤がおすすめです。そこで今回は、クローゼットにぴったりなフックがついた「吊り下げタイプ」5製品を徹底検証。おすすめ順にランキング形式でご紹介します!

吊り下げタイプの除湿剤
特徴と選び方は?

除湿剤は「置き型BOXタイプ」「吊り下げタイプ」「タンス・引き出しタイプ」「大判シートタイプ」と、さまざまな形状のものがあり、それぞれ特徴が異なります。

今回は「吊り下げタイプ」の特徴、おすすめの製品をご紹介します。

※「置き型BOXタイプ」はこちらの記事をご参考にしてください。

クローゼットのニオイが気になるなら、頼りになるのは“除湿剤”ですよね


①特徴
水分がゼリーに変わるものが主流です。場所を取らないスリムな形状で、フックが付いているためクローゼットや洋ダンスに最適。吸湿量は100~200ml台の製品が多くなっています。

クローゼットのニオイが気になるなら、頼りになるのは“除湿剤”ですよね


②メリット
消臭や防カビ機能つきのものが多く、除湿以外の衣類ケアが同時にできるのがうれしいタイプ。
薄型&コンパクトで邪魔にならず、ジメジメ臭もいっしょに撃退できるのが高ポイントです。

③デメリット
使用期間を過ぎるとゼリーが漏れ出すことも! 取り替え時期のチェックは必須です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.