くらし情報『マツコ番組にも出演 現役外科医がどんなに忙しくてもブログで伝えつづけたいメッセージとは』

2019年8月13日 18:01

マツコ番組にも出演 現役外科医がどんなに忙しくてもブログで伝えつづけたいメッセージとは

マツコ番組にも出演 現役外科医がどんなに忙しくてもブログで伝えつづけたいメッセージとは


アメーバニュース

絵だけだと伝えきれない。言葉だけだと物足りない。「漫画」という形でブログをつづる人たちへの思いを探る特集「漫画ブログの底力」。

第一弾は、現役外科医で歴戦のオタク、さらに母としての日常を漫画でつづる人気ブロガー、「さーたり」さんこと中山祥未さんにインタビュー。

バラエティ番組『マツコ会議』のコミックエッセイ特集にゲスト出演、NHK情報番組「あさイチ」にも生出演するなど、ますます活躍中のさーたりさんに、忙しい日々を送りながら10年以上も「漫画ブログ」を書き続ける原動力をうかがってみました。

マツコ番組にも出演 現役外科医がどんなに忙しくてもブログで伝えつづけたいメッセージとは

<さーたり>
専門は消化器外科、時に肝臓・胆道・膵臓、移植外科の現役外科医ブロガー。 同期の夫と結婚し出産。現在3児の母として絶賛子育て中。 『聖闘士星矢』『幽遊白書』『忍たま乱太郎』などを愛好するオタクでもある。

「あれ、出産後のほうが忙しくない?」

ーーもう10年ブログを続けていらっしゃいますが、今の漫画形式はお子さんが生まれてからですよね? 出産直後の子育ても大変な時期に手間がかかる漫画を描こうと思ったきっかけは何かあったんですか?

さーたり:実は、子供が生まれてから意外とヒマだったんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.