くらし情報『コーヒールンバ平岡、13kg減量したダイエットが半年続いた理由を分析』

コーヒールンバ平岡、13kg減量したダイエットが半年続いた理由を分析

2018年7月13日 15:54
 

コーヒールンバ平岡、13kg減量したダイエットが半年続いた理由を分析


アメーバニュース

お笑いコンビ・コーヒールンバの平岡佐智男が、12日に更新した自身のアメブロで、バターコーヒーダイエットを始めて半年が経ったことを報告した。

平岡はこれまでに、元タリーズの店長であったことを明かしているほか、趣味は「コーヒーショップ巡り・コーヒーショップ経営」というほどのコーヒー愛をもつ。

そんな平岡は今年の1月に「バターコーヒーダイエットに挑戦します」と宣言して以来、その経過を自身のブログでつづっていた。

「バターコーヒー」とは、グラスフェッドバターとMCTオイルを含んだコーヒーで、それを毎朝飲むだけというダイエット。平岡は開始4か月でマイナス10キロに成功し、さらに半年目にしてマイナス13キロのダイエットに成功したことを報告した。

平岡によれば、これまでもジムに通ったり食事制限をするなどのダイエットには挑戦していたようだが、バターコーヒーダイエットは楽に続けられて“気が付いたら半年たっていた”のだそう。

続けてこられた理由として平岡は「コーヒーを淹れる習慣があった」、食生活は「無理をしない」、「ブログをしている」の3つの理由があると分析している。ブログで現状報告をしていると気が引き締まり、また、周囲から「痩せた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.