くらし情報『平昌五輪スノボ解説が話題の中井孝治「余計なことは話さない方がいい」』

平昌五輪スノボ解説が話題の中井孝治「余計なことは話さない方がいい」

2018年2月14日 11:50
 

平昌五輪スノボ解説が話題の中井孝治「余計なことは話さない方がいい」


アメーバニュース

平昌オリンピックのスノーボード競技で解説を務めているプロスノーボーダーの中井孝治が12日に自身のアメブロを更新。自身の解説が世間で注目されていることに言及した。

中井自身も元日本代表選手で、2002年のソルトレイクオリンピックでは日本人最高の5位入賞を果たした。その後2003年にはワールドカップで初優勝、2006年のトリノオリンピックでは14位という成績を収めている。平昌オリンピックの解説では「スタイリッシュ」「おしゃれ」「渋い」など、独特な表現に世間から注目が集まっている。

ブログの冒頭で、スノーボード女子のスロープスタイルとハーフパイプ予選を振り返った中井。「選手は風が強い中、できることを精一杯頑張って自分の力を出していましたが、正直こんなコンディションでやるなんて、、と思いました」と正直な気持ちを吐露するも、「ですが、何を言ってももう終わってしまったことなので、残りの種目に集中して少しでもいいコンディションの中、いい滑りをしてくれたらと思います」と選手にエールを送った。

自身の解説が注目されていることについて「僕の下手くそな解説でいろいろと反応してくれている人がいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.