くらし情報『ニッチェ・江上、もらった玉ねぎを大量に使い朝食作り「甘みが出て美味しいんだよねぇ~」』

2020年1月15日 19:20

ニッチェ・江上、もらった玉ねぎを大量に使い朝食作り「甘みが出て美味しいんだよねぇ~」

ニッチェ・江上、もらった玉ねぎを大量に使い朝食作り「甘みが出て美味しいんだよねぇ~」


アメーバニュース

お笑いコンビ・ニッチェの江上敬子が14日に自身のアメブロを更新。玉ねぎを大量に使った朝食を紹介した。

この日、江上は「焼き飯と炒飯の違いって?」というタイトルでブログを更新し、友人にもらったという玉ねぎを消費するために「玉ねぎを大量に使った朝ごはんにしました」と説明。

続けて、大きめの玉ねぎ2個を使って作ったという「玉ねぎたっぷり鯖缶カレー焼き飯と、玉ねぎたっぷり味噌汁」を写真付きで紹介し、「玉ねぎ沢山入れると甘みが出て美味しいんだよねぇ~」とコメント。

また、「私はこの料理を焼き飯と言っています」と述べ、「焼き飯と炒飯の違いってなんなんでしょう」と疑問を感じているようで、「なんか、家で作るやつは焼き飯って感じがするんだよなぁ。。」と自身の考えを明かした。

「実家でも、ばーちゃん&かーさんは焼き飯って言ってた」と述べ、「家で作るとき焼き飯って言いますか?それとも炒飯?」と読者に問いかけ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「違い?!火力!!笑」「昔は焼き飯今は炒飯」「チャーハンは塩コショーや鶏ガラで味付けされたいわゆる中華風なイメージ。焼き飯は、醤油やソース味の和風なイメージ」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.