くらし情報『脊髄損傷の滝川英治、リハビリ動画を公開 励ましの声に感謝「いつも勇気づけられています」』

脊髄損傷の滝川英治、リハビリ動画を公開 励ましの声に感謝「いつも勇気づけられています」

2018年5月16日 16:23
 

関連リンク

・武井咲、7月から女優業再開 引退報道を否定「勝手な憶測報道が…」
・JASRAC、17年度「分配額」は1108億円超 前年16億円減もBGM、サブスク分野等で増額
・オノ・ヨーコが楽曲参加 “リーバイス 501DAY”映像とともに「Join the revolution.」
脊髄損傷の滝川英治、リハビリ動画を公開 励ましの声に感謝「いつも勇気づけられています」


アメーバニュース

2017年9月にドラマ『弱虫ペダルSeason2』(BSスカパー!)の撮影中に自転車で転倒し、脊髄損傷の大けがを負った俳優の滝川英治が15日、左腕を動かすリハビリの様子を自身のアメブロで公開した。

『ポータブルスプリングバランサー』(PSB)という、腕の重さを限りなくゼロに近づける補装具をつけてリハビリに取り組んだという滝川。しかし、「ウェットティッシュの頭に手を置くつもり・・・が思うように動かず」と動画を公開し、「ウェットティッシュの頭を叩いてしまいました」とユーモアを交えながら報告した。

滝川は「とにかく腕が重いです」とリハビリの感想を述べ、体重から考えて「自分の腕の重さは約5キロか・・・」と計算するも、「うーん 体感30キロです」と、実感とはおよそかけ離れていることをつづった。

この投稿に「今、どんなリハビリをしていて、どんな状態なのかがわかって嬉しいです」「英治さんが頑張ってる姿を見て元気をもらいました」「思い通りにいかなくて、もどかしかったり苛立ったりすることもあるかと思いますが、ご自身の可能性を信じてあげてくださいね!」など応援や励ましのコメントが多数寄せられている。

ファンから寄せられた励ましの声に対し、5月13日に更新したブログで滝川は折り鶴や手紙などの写真を公開。「折り鶴に込められた想い そしてたくさんのお手紙にいつも勇気づけられています」「あたたかい気持ちを ありがとうございます」と感謝を述べている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.