くらし情報『真矢ミキ、ホワイトデーにプロポーズされた思い出回想「全く聞いていなかった」』

2018年3月14日 14:05

真矢ミキ、ホワイトデーにプロポーズされた思い出回想「全く聞いていなかった」

真矢ミキ、ホワイトデーにプロポーズされた思い出回想「全く聞いていなかった」


アメーバニュース

女優の真矢ミキが14日、自身のアメブロを更新。夫でバレエダンサーの西島数博にホワイトデーにプロポーズされた思い出を振り返った。

2008年に西島と結婚した真矢。「今日はホワイトデーですねちょうど10年まえでしょうか」と切り出し、「小さな鉄板焼きのお店で、西島さんがプロポーズしてきたのを、メニューに夢中で全く聞いていなかった、、私らしいホワイトデーを思い出しました」としみじみと振り返った。

続けて「何だか、ドラマの見過ぎで(やり過ぎ?)しょうかプロポーズは何故かフレンチレストランの中だと思い込んでいたのですから、愚かです(笑」とつづり、「独身の皆さま、今日はそんな事も起きる日かも知れませんお気をつけて」と呼びかけた。

この投稿に「西島さんとの素敵なエピソード、朝から有り難うございます」「ミキさーん素敵すぎる秘話ありがとうございましたキュン!」「もう10年ですか飾らない西島さんホント素敵ですネウラヤマシイです」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.