くらし情報『三田佳子、ICU入院時の姿を公開「人生は結果が隠されたあみだくじのよう」』

三田佳子、ICU入院時の姿を公開「人生は結果が隠されたあみだくじのよう」

2018年5月16日 17:44
 

関連リンク

・BTS(防弾少年団)「JUNG KOOKの腹筋」にネット騒然 米ビルボード音楽賞で“最高の瞬間13”に選出
・【ホココス2018】『ソードアート・オンライン』シノンのコスプレで魅了「カスタムしたライフルがポイント」
・ポルトガルの手仕事と夏の空気を運ぶイベントが、下北沢フォグリネンワークで開催
三田佳子、ICU入院時の姿を公開「人生は結果が隠されたあみだくじのよう」


アメーバニュース

女優の三田佳子が15日に更新したアメブロで、ICU入院時の動画を公開した。三田は10日に更新したブログで、頸椎硬膜外膿瘍のため入院し手術を受けていたことを明かしていた。

三田はブログでの告白について、「たくさんの人が心配してくれました。驚かれた方もいると思います」とコメント。ICUのベッドの上にいる様子を撮影した動画を公開し、「痛々しいでしょ?(笑)」と明るくつづるも、「でもね。孫も来てくれたり。みんなも助けてくれて」と多くの支えがあったことを振り返った。

現在の体調については「今は何本も仕事をするほど元気です」と報告する一方で、「76になって、いつまでも仕事を続けるってとても大変なものですね」とつづった三田。「本当なら、隠居して、大谷翔平さんの野球番組でも観て、化粧もせずに、ガーデニングでもしていたいと思うこともありますが」と本音をのぞかせるも、「でも、次の仕事があるから、無理をしてでも体を動かそうと頑張るのかもしれないですね」と述べた。

三田は人生を「結果が隠されたあみだくじのよう」といい、「思ったままにはにいかないから、生きているんです。立ち向かいたくない時に、折れてしまいそうでも、次のページはまた幸せな道になるものですね」と考えを述べて締めくくった。

この投稿に「どんなに辛かった事でしょう 動画拝見しながら涙がとまりませんでした」「早く完治され、輝かしいキラキラとしたご活躍をされますように」などの応援コメントのほか、「人生はあみだくじ。そうですね。走ったり、歩いたり、様々な道を進んで。苦しいから、喜びが生きる気がします」など共感のコメントも寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.