くらし情報『キンコン西野、芸人引退を回避したカジサックについて語る「たぶん、YouTube向いてる」』

2019年7月12日 18:47

キンコン西野、芸人引退を回避したカジサックについて語る「たぶん、YouTube向いてる」

キンコン西野、芸人引退を回避したカジサックについて語る「たぶん、YouTube向いてる」


アメーバニュース

お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が12日に自身のアメブロを更新。YouTuber・カジサックとして活動している相方・梶原雄太の公式YouTubeチャンネル「カジサックの部屋」の登録者数が目標の100万人を達成したことを受け、見解を述べた。

梶原は昨年10月1日にYouTuberとしてデビュー。2019年末までにチャンネルの登録者数が100万人に届かなかった場合、芸人を引退する意向を表明していた。この日、西野は「梶原君のYouTubeのチャンネル登録者数が100万人を突破したみたいです」と述べ、「応援してくださったファンの皆様、そして裏で梶原君を支えてくださったスタッフの皆様に感謝します」と感謝を述べた。

梶原はYouTubeチャンネルの立ち上げ当初、「俺、たぶん、YouTube向いてる」と自分で口にしていたといい、西野も「その通りだと思いました」と賛同。西野は「画面のサイズによって「求められるスキル」は変わります」と述べ、テレビでは「チームプレイ」や「僅かなチャンスで結果を出す為の『瞬発力』」が求められ、スマートフォンのような小さい画面では「お前、一人で何分持つの?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.