くらし情報『天津・木村、家族の引越し後初めてゆっくり食べるご飯「これ!これが食べたかった!」』

2021年8月2日 15:58

天津・木村、家族の引越し後初めてゆっくり食べるご飯「これ!これが食べたかった!」

天津・木村、家族の引越し後初めてゆっくり食べるご飯「これ!これが食べたかった!」


アメーバニュース

お笑いコンビ・天津の木村卓寛が8月1日に自身のアメブロを更新。家族での岩手県への引越しを終えて以来、初めて落ち着いて味わった食事を紹介した。

木村は、7月12日のブログで「僕は今年の3月に単身で岩手に移住しました」と説明。「いつか家族も岩手に来てくれることを夢見ながら岩手の生活を楽しんできました」と述べ、家族の岩手県への移住が決定したことを報告。7月29日には東京の部屋から退去したことを明かし、無事に岩手県の移住先に到着したことをつづっていた。

この日は「晩ごはんです引っ越してから初めてゆっくり家で食べるご飯」と述べ、刺し身や味噌汁などが並んだ食卓の写真を公開。「これ!これが食べたかった!岩手の野菜がうまい!」と絶賛した。

続けて「岩手のネバネバ三兄弟」とオクラやめかぶの写真も公開。最後に「ああ美味しいごちそうさまでした!」と満足した様子でつづり、ブログを締めくくった。

これに対し読者からは「なんて美味しそうなご飯」「岩手の食材たちも喜んでいます」「暖かい気持ちになりました」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.