くらし情報『上原さくら、両親が1か月かけて手作りした雛飾りを披露「私の宝物のひとつです」』

2020年2月14日 17:43

上原さくら、両親が1か月かけて手作りした雛飾りを披露「私の宝物のひとつです」

上原さくら、両親が1か月かけて手作りした雛飾りを披露「私の宝物のひとつです」


アメーバニュース

タレントの上原さくらが13日に更新した自身のアメブロで、両親が手作りしたという雛飾りを紹介した。

過去の投稿でも雛飾りについて「生まれた翌年に両親が作ってくれた雛飾りなので39年モノの宝物」「両親は揃って手先が器用、絵が上手い....と、私には1ミリもない才能があって、このお雛様は両親が1ヶ月かけて作ったそうです」と説明していた上原。

この日は「今年もお雛様出しました」と写真とともに報告し、「両親が手作りしてくれたこのお雛様は、私の宝物のひとつです」とコメント。「雛あられを買ってこよう」とつづった。

この投稿に読者からは「今年もさくらちゃんの素敵なお雛様が登場しましたね」「ご両親の愛が伝わるし、なんて器用なご両親なのでしょう!」「すごく素敵なお雛様」「これから先もずっと、大切な大切な宝物ですね」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.