くらし情報『デヴィ夫人、自身が描いた絵をチャリティ・オークションに出品「なんと 100万円で!」』

2019年10月13日 18:34

デヴィ夫人、自身が描いた絵をチャリティ・オークションに出品「なんと 100万円で!」

デヴィ夫人、自身が描いた絵をチャリティ・オークションに出品「なんと 100万円で!」


アメーバニュース

タレントのデヴィ夫人が13日に更新した自身のアメブロで、代表を務めるNPO法人『アースエイドソサエティ』が主催するイベント『ザ グランド インペリアル チャリティ バンケット』の様子を公開した。

デヴィ夫人は10月9日のブログで同イベントが開催されたことを報告していたが、この日はイベント内で「サイレント・チャリティ・オークションが開催されました。出品の絵は 私が心を込めてて描いた2点です」といい、「夏の海」と「夏の午後」と題した自身が描いた絵を公開。

続けて「さて、どなたが 落札されたのでしょう?!」「いよいよ、サイレント・オークションの結果発表です」「夏の海」は「なんと 100万円で!」「夏の午後」は「55万円で落札して下さいました!」と報告し、「ありがとうございました!」と感謝の言葉をつづった。

また、イベントには豪華なゲストが来ていたといい「斉藤由貴さん、浅丘ルリ子さん、山下真司さん」「岡田朋峰さん、神田 うのさん、ドン小西さん、石田 純一さん」とゲストらの写真を公開。

ブログの最後では「「第22回ザ・グランド・インペリアル・慈善晩餐会」は 大変素晴らしいパーティとなりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.