くらし情報『流れ星瀧上の妻・小林礼奈、子宮外妊娠で緊急手術し入院「手術内容でもショックなことが」』

2019年8月15日 17:02

流れ星瀧上の妻・小林礼奈、子宮外妊娠で緊急手術し入院「手術内容でもショックなことが」

流れ星瀧上の妻・小林礼奈、子宮外妊娠で緊急手術し入院「手術内容でもショックなことが」


アメーバニュース

お笑いコンビ・流れ星瀧上伸一郎の妻でタレントの小林礼奈が13日から14日に自身のアメブロを更新。子宮外妊娠で緊急手術したことを明かした。

この日、小林は「実は 7月半ばごろからずっと体調が悪く、生理が来なかったので 妊娠したのかなーなんて思いながら過ごしていたら急に 生理のような血が、、、」と不正出血があったことを告白。不審に思い、念のため妊娠検査薬を使用したところ、妊娠反応があったため婦人科を受診したという。

すると、「科学的流産の疑いが高い」との診断を受け、数週間後に再診の運びとなったといい、そして、同日の再診で「子宮外妊娠の確率が高いです。今から緊急手術になります」と言われ手術したことを報告。小林は「それが今日のお昼 そして今、手術が終わり入院しております」と説明し、「ちょっと、手術内容でもショックなことがあり、、結構落ち込んでおります」とするも、「とりあえずは 破裂せずに生きてて良かった」と自身の写真とともにつづった。

続けて更新したブログでは、卵管で胎児が育ってしまったため卵管を摘出したことを報告。「子宮外妊娠ってだけでショックだったのに追い打ちをかけてショックを受けました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.