くらし情報『「いつか子供にもブログを読んでほしい」BLOG of the year 2017 ぺこ特別インタビュー』

「いつか子供にもブログを読んでほしい」BLOG of the year 2017 ぺこ特別インタビュー

2018年2月16日 10:39
 

関連リンク

・岩田剛典、ベラ・ハディッドらとパリで2ショット 反響が大きかった1枚は?
・ラブリ、サッカーW杯日本代表は“同い年”香川真司推し ポーランド戦の予想も
・高橋真麻、フジテレビ時代「ネットで叩かれ」退職を考えるも思い止まった理由
「いつか子供にもブログを読んでほしい」BLOG of the year 2017 ぺこ特別インタビュー


アメーバニュース

タレントのぺこが2月6日、昨年もっとも注目されたブログをAmebaが表彰する「BLOG of the year 2017」のオフィシャル部門・優秀賞を受賞。インタビューに応じ、喜びを語った。

「BLOG of the year 2017」は、著名人から一般人まで、株式会社サイバーエージェントが運営するネットサービス・Amebaの中で2017年の1年間で最も注目されたブロガーを表彰するもの。ぺこが同賞に表彰されるのは3年連続。夫でタレントのりゅちぇるとの間に第一子を授かったことを、妊娠5か月目の安定期に入り報告したばかり。ダブルでのおめでたとなった。

ブログには私らしさが一番出ている

ーー受賞について率直な感想をお聞かせください。

ぺこ:人生の中で3年連続で賞をもらったことがなかったので、ほんまに嬉しいです!ブログは、自然と目に入る映像とかと違って、わざわざアクセスして見に来てもらうもの。文字を読むということもあってその人に興味がないと来ないから、読んでくれる人には感謝してます。7年前に日記感覚で始めてよかった。今の私はブログのおかげといってもいいぐらい。

ーーブログぺこさんにとってどんな存在ですか?

ぺこブログは私だけの雑誌という感じです。SNSでは、インスタはトップに並んだときの写真のバランスや見映え重視。ツイッターはお知らせ。ブログは、記事に写真を何枚も載せられるから、何気ない写真も載せられるし、だらだらと書けたりもできる。みんなとコミュニケーションを取るのも楽しいし、一番私がどういう人なのかが出せるのがブログなので、一番好きです!

ーーありがとうございます!りゅうちぇるは受賞について何か言っていましたか?

ぺこぺこりんが頑張ったからだよ~と言ってくれました。私がブログを更新したら読んでくれて「自然と読みたくなる、上手だね」と褒めてくれます(笑)。

ーーぺこさんはいつも丁寧にコメント返しをしているのが印象的です。

ぺこ:最初は、コメントで語尾に「?」がついているものにお返事させてもらっていたのがきっかけ。私は普段悩んだりすることがないから適格なアドバイスができないけれど、少しでも心が軽くなってもらえたらと思って、めっちゃ考えてたりします。ーー新婚生活や結婚式、新婚旅行があった2017年でしたが、一番お気に入りの記事はどれですか?

ぺこ:うーん…やっぱり結婚式ですね。自分のために、いつか見返したときのためにも詳しく書きたいなと思って力を入れて書きました。ウエディングドレスを作る過程も、自分のブランドの服でもあそこまで詳しく載せたことはなかった。でも、まだまだ書きたりないです!

■読者のみんなは妊娠に気づいた

ーー妊娠、改めておめでとうございます。

ぺこ:ありがとうございます。この数ヶ月、本当にみんなに伝えたくて仕方がなかった。妊娠が分かったときは、検査薬で2回チェックして、りゅうちぇるは家中走り回って喜んで(笑)。2人で半泣きで喜びました。病院には、秘密にしていることだから私が一人でコソコソと行っていたけど、公表したので次からはりゅうちぇると一緒に行けるのが楽しみ。でも、いつも読んでくれている読者の中にはちょこちょこ妊娠に気づく方もいました。ファッションの違いで気づいたみたいです。

ーー性別はわかりましたか?

ぺこ:次の検診ぐらいでどっちかがわかるけど、無事に産まれてくれたら本当にどっちでもいいです。出産は、りゅうちぇるにも立ち合ってもらって、普通分娩にする予定です。

ーー妊娠がわかって秘密にしていた頃のことも、これから書いていきますか?

ぺこ:入籍を隠したのも2日間だけだったから、長いこと秘密にするのは凄くツラかったです。妊娠記録アプリにだけつづっていたので、そのうちブログにも書きたいなと思います。例えば、新婚旅行でフロリダのディズニーワールドに行ったときはもう妊娠してて…大好きなラプンツェルに会えたときに「赤ちゃんがいる」と伝えたら、「名前何にするの?」と聞かれてとっさに「ラプンツェル」と言ったりしたこととか(笑)。

ーー今後は、育児のブログも書いていきますか?

ぺこ:自然に書いていくと思います。ファッションは大好きだから自信をもって書けたけど、育児は経験したこともないし、子供の扱いもわからない。ブログを通じて不安なことを相談ができたり、アドバイスをもらえたら心強いです。

ーーいつか子供に、自分のブログを読んでもらいたいですか?

ぺこ:ママはこんな人やって一番わかってもらえるのがブログだと思うから、興味が沸いたら読んでほしいな(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.