くらし情報『東尾理子&石田純一、息子の初挑戦を応援「やっぱり早過ぎた」』

東尾理子&石田純一、息子の初挑戦を応援「やっぱり早過ぎた」

2018年8月16日 17:00
 

東尾理子&石田純一、息子の初挑戦を応援「やっぱり早過ぎた」


アメーバニュース

プロゴルファーでタレントの東尾理子が16日に自身のアメブロを更新。初めてのバッティングに挑戦した長男・理汰郎くんの様子を報告した。

東尾は「初めてのバッティングセンター」と題したブログで、「まだ早いとは分かってたけど、行ってみました!」と、バッティングセンターの前で撮影した夫で俳優の石田純一と理汰郎くんの写真を公開。

続けてバッティングに挑戦する理汰郎の姿を収めた動画も公開。理汰郎くんは自分の背丈ほどもある大きなバットを構えてスイングしており、東尾も「やっぱり早過ぎた」「バットが重かったね」とコメント。

しかし最初こそ空振りをしていたものの、回を重ねるごとに球に触るようになっており、東尾も「何球か触った」と喜んでいる模様。動画には声を大にして理汰郎くんを応援する石田や東尾の様子も収められており、息子の初挑戦を微笑ましく見守る様子が伝わってくる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.