くらし情報『高橋真麻、転倒して手を負傷「力が入らず手が上がらない」』

2021年8月2日 17:53

高橋真麻、転倒して手を負傷「力が入らず手が上がらない」

高橋真麻、転倒して手を負傷「力が入らず手が上がらない」


アメーバニュース

フリーアナウンサーの高橋真麻が7月31日と8月1日に自身のアメブロを更新。転倒して手を負傷したことを報告した。

7月31日に更新したブログで、高橋は「転倒。負傷」と切り出し、手のひらの傷を公開。「これよりも打った左肘が…力が入らず手が上がらない…」と左肘も痛めたことを明かし「毎日気を付けながら生きないと」とつづっていた。

8月1日のブログでは「昨日負傷して、両手の傷も痛いのは痛いのですが」と述べ「それよりも痛い左肘を庇って生活していたら昼前に、左脇腹をピキっっとやってしまいまして」と報告。「もう何なん謎の満身創痍」と落胆した様子でコメントした。

最後に「とりあえず牛丼を食べて元気をつけよう」と牛丼の写真を公開。「とろろ、美味しい大好き」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「痛そう早く治るといいですね」「お大事にしてください」「牛丼食べて早く元気になってください」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.