くらし情報『浜田ブリトニーの夫・いわみん、娘の『斜頸』の再診結果を報告「何事もない事を祈ります」』

2019年11月16日 18:32

浜田ブリトニーの夫・いわみん、娘の『斜頸』の再診結果を報告「何事もない事を祈ります」

浜田ブリトニーの夫・いわみん、娘の『斜頸』の再診結果を報告「何事もない事を祈ります」


アメーバニュース

漫画家でタレントの浜田ブリトニーの夫で、お笑い芸人の“いわみん”こと岩見透が16日に自身のアメブロを更新。娘・雫ちゃんの『斜頸(しゃけい)』の検査結果を報告した。『斜頸』とは常に顔を左右どちらかに向けて首をかしげた状態になるもので、先天性を含め原因によってさまざまに分類される。

いわみんは9月に、保育園の先生から「斜頸の疑いがあります」と言われた雫ちゃんを連れて大学病院に行ったことを報告。「本当に斜頸なのであれば心配でなりません」「取越し苦労でありますように」と胸中をつづっていた。

この日は再診のため再び大学病院を訪れたことを報告。「まだハッキリは断定できないとの事で当時は様子見でした」と前回の診断について説明し、「本日再診察何事もない事を祈ります!!頑張れ!雫!!!!!!」と心配そうな様子でつづった。

続けて更新したブログでは、「斜頸ではないと診断してくださいました」と結果を報告。「つまり全く問題ありませんでした!良かった~」と安堵した様子で、「雫も思わずイェーーーイ!!ってやってますw」と嬉しそうにつづり、手を上げている雫ちゃんとの2ショットを公開した。

最後にいわみんは「保育園にも報告に行こうね些細な事だったかもしれませんが大事になってる可能性も否定はできないので」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.