くらし情報『城咲仁、東日本大震災の被災地での炊き出しを振り返る「やっくんにも声かけた」』

2020年1月19日 16:32

城咲仁、東日本大震災の被災地での炊き出しを振り返る「やっくんにも声かけた」

城咲仁、東日本大震災の被災地での炊き出しを振り返る「やっくんにも声かけた」


アメーバニュース

元カリスマホストでタレントの城咲仁が18日に更新した自身のアメブロで、東日本大震災の被災地に炊き出しに行った際の写真を公開した。

この日、城咲は「あれから9年」と書き出し、「お見舞いに行って、ラーメンの炊き出ししながら、女性には、化粧水などのミニセット、被災地の簡易トイレには、消臭剤、子供達にお菓子を配ってみんなと接したな」と振り返り、被災地でラーメンの炊き出しをしている様子の写真などを公開。

続けて「やっくんにも声かけたら、すぐ来てくれたな」と明かし、2013年に交通事故のため亡くなったお笑いタレント・桜塚やっくんこと斎藤恭央さんの写真を公開。「いい奴だったなー」と桜塚さんの人柄を称賛した。

また、城咲は桜塚さんが亡くなった翌日のブログでも被災地に一緒に行ったことを振り返っており、「一睡もしてないのに一生懸命、車の中でメイクして、着替えて僕が、炊き出しの料理をしている横で、ずっと子供達と遊んでたね」と明かし「本当にいいヤツだよ」「本当にありがとう」とつづっていた。

この投稿に読者からは「思い出ですねー!」「やっくんはいい奴でしたね~」「画像見たら泣けてきたぁー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.