くらし情報『蒼井そら、産後6週間の体重事情を明かす「単純に10kgの贅肉が付いた」』

2019年6月17日 15:38

蒼井そら、産後6週間の体重事情を明かす「単純に10kgの贅肉が付いた」

蒼井そら、産後6週間の体重事情を明かす「単純に10kgの贅肉が付いた」


アメーバニュース

5月1日に双子を出産した女優でタレントの蒼井そらが15日に自身のアメブロを更新。産後の体重についてつづった。

妊娠期に増えた体重について「双子だからと甘え気づけば体重20kg増」と切り出すと、「出産して10kgの内容物wが無くなってから全くもって体重は減っていかない。単純に10kgの贅肉が付いたんだよね~」と告白。

「人生最大に増えて見たことのない体重を維持してる今の自分が嫌で嫌でしょうがない」とつづると、「メンズライクでぶかぶか腰履きしていたお気に入りのジーパンがぶかぶかどころの騒ぎじゃなくパツパツでもはやボタンが閉まらないなんて信じられないし、泣きたくなる。」と心境を明かし、「何を着てもまだ妊婦に間違われそうだよ。」と嘆きのコメント。

現在は産褥期のため産後ダイエットは控えているというが、「とにかく、がっつり筋トレやら運動したい。帝王切開後の運動っていつからして良いんだろう。ちなみに今、産後6週間。」と疑問をつづった。

この投稿に読者からは「食事で徐々に落としました」「同じく帝王切開しました!産後2ヶ月くらい傷口が痛くて運動どころではありませんでした」「確かに術後だから、まだ早いかなとは思いますが、医師に聞けるといいですね」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.