くらし情報『猪狩ともか、卒業を発表し心境明かす「仮面女子を離れることは正直とても寂しいです」』

2020年2月18日 12:11

猪狩ともか、卒業を発表し心境明かす「仮面女子を離れることは正直とても寂しいです」

猪狩ともか、卒業を発表し心境明かす「仮面女子を離れることは正直とても寂しいです」


アメーバニュース

アイドルグループ・仮面女子の猪狩ともかが17日に更新した自身のアメブロで、今年9月19日をもってグループから卒業することを報告した。猪狩は2018年4月に落下してきた看板の下敷きとなり脊髄を損傷し両下肢が麻痺。2018年9月に病院を退院し、現在も車椅子生活を送りながら芸能活動をしている。

同日の劇場公演で卒業を発表した猪狩は「急なお知らせでびっくりさせてしまってすみません」と謝罪したうえで、「改めまして、私、猪狩ともかは9/19(日)のZeppHanedaワンマンライブを一区切りとして、仮面女子を卒業します」と報告。卒業の理由については「今後はグループに頼ることなく個人で頑張っていきたいと思ったからです」と明かした。

猪狩は「きっと仮面女子じゃなかったら、大きな怪我をしたあと、帰ってこれる居場所はなかったと思います」「きっと“車椅子で活動するアイドル”として注目してもらうことがなかったら、卒業後に個人で活動していけるようなひとではなかったと思います」と感謝のコメント。続けて、「怪我をして失った物もたくさんあるけど、だからこそ自分にしかできないことや、今後やっていきたいことが見えてきました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.