くらし情報『小池徹平の妻・永夏子、疲労で38度超えの高熱「自分の身体が上手にコントロールできない」』

2020年2月18日 17:04

小池徹平の妻・永夏子、疲労で38度超えの高熱「自分の身体が上手にコントロールできない」

小池徹平の妻・永夏子、疲労で38度超えの高熱「自分の身体が上手にコントロールできない」


アメーバニュース

俳優・小池徹平の妻で女優の永夏子が18日に自身のアメブロを更新。疲労で38度超えの高熱が出たことを報告した。

この日、永は「幼少期からHPの上限が低めでその分MPで戦ってきた感がすごくある」と体力を気力でカバーしてきたことをゲームに例えて振り返り、「ゲームも現実もHPが0になったらおしまい。疲れたらとにかく眠って回復に努めてきた」と説明。しかし、産後は息子が「泣く、起きて解決、の繰り返し」であることから、「なかなか回復しないHP…」「でも息子の安らかな笑顔でMPはぐんぐん上昇…結果またMPで戦ってる」と体力の回復が追いついていない近況をつづった。

永は「生きること、生かすこと、は穏やかであっても戦いですよね」と述べ、「仕事も再開させていただき外出することも増えて充実している反面忙しい日が続くとしょっちゅう高熱を出す」と明かし、「毎回検査はしているけど、ことごとく感染症じゃなく単なる疲れ。38℃-39℃でしんどくても動けちゃうのはやっぱりMPの力ですよね…!」とコメント。

現在、熱は下がったといい、「ママさんたちの基礎体力づくりの方法をネット検索中」と説明。「妊娠してから30年以上付き合ってきた自分の身体が上手にコントロールできないこと勝手の違いに戸惑いながらも柔軟に、柔軟に、と今までの当たり前を基準にしないことを心がけています。やっぱり「心身共に健やか」が何事においても大事なので」と考えをつづった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.