くらし情報『薬丸裕英、堀ちえみの口腔がん報告に言葉を失う「今は祈ることしか出来ない」』

2019年2月19日 19:08

薬丸裕英、堀ちえみの口腔がん報告に言葉を失う「今は祈ることしか出来ない」

薬丸裕英、堀ちえみの口腔がん報告に言葉を失う「今は祈ることしか出来ない」


アメーバニュース

タレントの薬丸裕英が19日に更新した自身のアメブロで、同日に口腔がんを発表したタレントの堀ちえみにエールを送った。

薬丸はアイドルグループ『シブがき隊』のメンバーとして堀と同じ1982年にデビュー。この年にデビューしたアイドルに逸材が多かったことから、薬丸や堀、歌手でタレントの早見優らは『82年組』または『花の82年組』と呼ばれている。堀は同日に自身のブログでステージ4の口腔がんであることを公表し、すでに入院しており22日に手術を受けることを明かしていた。

薬丸は「本日、堀ちえみさんが舌癌である事をブログで報告しました」と言及し、「我々は1982年デビューの同期です。彼女の病気を知った時はあまりのショックに言葉を失いました」とコメント。

堀から「ブログで発表前に同期の人達には伝えてほしい」と依頼された早見から相談を受けたことを明かし、「昨日までに1982年同期組には私から電話で伝えることが出来ました。現在も同期で情報を共有しています」と説明。「今は祈ることしか出来ないですが 同期みんなでパワーを送りたいと思います」とエールを送った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.