くらし情報『大友花恋、中2で出会ったネイルの思い出「上手に塗れなくて、何度も練習」』

2019年11月18日 15:20

大友花恋、中2で出会ったネイルの思い出「上手に塗れなくて、何度も練習」

大友花恋、中2で出会ったネイルの思い出「上手に塗れなくて、何度も練習」


アメーバニュース

モデルで女優の大友花恋が16日に更新した自身のアメブロで、『ネイルクイーン2019』に選出された喜びをつづった。

同賞は、NPO法人日本ネイリスト協会が主催しており、ネイルをこよなく愛し、ネイルの素晴らしさを伝える著名人を表彰するもの。大友はこの日、「このたび、ネイルクイーン2019を受賞させていただきましたっ!」と報告した。

続けて「はじめてネイルと出会ったのは、中学2年、セブンティーンの撮影にて」と振り返り、「上手に塗れなくて、何度も練習しているうちにネイルを塗る時間はうっとりときめく時間に変わっていました」と述べた。

また、「そんな「ネイル大好き」の思いを大切にしているうちに 気づけばこんなにも素敵な賞をいただいていて心から幸せです」と喜びをつづり、「これからも たくさんのネイルと出会って、その度にきゅんきゅんしながら指先を楽しんでいけたらと思います~」と指先の写真を公開。「今日は、シンプルにキラキラさせてみました~」とポイントを紹介しブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「受賞、おめでとうございます」「ネイル、可愛いですね」「これでまた注目されるかな」「これからも素敵なネイル見せてください!」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.