くらし情報『稲垣吾郎、もう1つの映画がクランクイン「掛け持ちも辞さない熱い想い」』

2018年2月21日 12:16

稲垣吾郎、もう1つの映画がクランクイン「掛け持ちも辞さない熱い想い」

稲垣吾郎、もう1つの映画がクランクイン「掛け持ちも辞さない熱い想い」


アメーバニュース

稲垣吾郎が21日、自身のアメブロを更新。映画『クソ野郎と美しき世界』のクランクインを報告した。

『クソ野郎と美しき世界』は、“極悪でバカで泣けて踊れる?クソ野郎だらけの4つのストーリー!”をテーマに4本の短編で構成される、4月6日公開予定のオムニバス映画。3人は各話に単独主演し、残り1本については3人で共演する可能性が高い。稲垣は短編4本のうち『エピソード1』への主演が決定しており、園子温氏が監督を務める。

稲垣は「映画「クソ野郎と美しき世界」で僕が演じるのは「天才ピアニストゴロウ」」と明かし、「episode.1「ピアニストを撃つな!」いよいよクランクインしました」と報告した。自身もピアニストに憧れがあるという稲垣は台本の表紙を公開し、「ピアニストという僕の夢を疑似体験出来る喜び。しかし、それ以上の喜びは園子温監督とご一緒出来る事でもあるのです」と告白した。

稲垣は映画『ヒミズ』で初めて園監督の作品を見たといい、「むきだしにされた俳優の心を役柄の心として見せてしまう園子温監督ってどんな人なんだろう・・」と、園監督への想いが募っていったと説明。「その後「ゴロウ・デラックス」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.