くらし情報『インリン、双子のキャラ弁作りにホンネ漏らす「出来れば、逃れたい」』

インリン、双子のキャラ弁作りにホンネ漏らす「出来れば、逃れたい」

2018年5月23日 17:16
 

インリン、双子のキャラ弁作りにホンネ漏らす「出来れば、逃れたい」


アメーバニュース

タレントのインリンが、22日に更新したアメブロで、子ども達へのキャラ弁作りへの本音をつづっている。

インリンは、2010年に第1子となる長男を、2013年に第2子、第3子となる男女の双子を出産しており、現在3児の母として育児に励んでいる真っ最中。

この日は幼稚園の年中になった双子の初めての遠足だったこと報告し、「最近娘はキャラ弁を知ったようで、昨晩「プリキュアのお弁当を作って」っていわれました」と、キャラ弁をリクエストされたことを明かした。

インリンは、長男の時は月1回のペースでキャラ弁作りにいそしんでいたというが、当時なかなか苦戦していたようで、「本当に才能がないことに気づき、、、」「しかも長男に一度作ったら「次も次も!」ってなったので、、、途中やめれることはほぼ不可能でしただから実は今、キャラ弁を作るのをできるだけ避けたいなぁと思ってるところ」(原文ママ)と、出来れば作ることを避けたい様子。

さらに男女の双子ということもあり、違う種類のキャラ弁を作ることになりかねないため、「男女双子だから絶対違うキャラをリクエストしてくると思うし…1つ作るだけでも大変だったのに、違うキャラで2つなんて考えただけでゾッとします出来れば、逃れたいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.