くらし情報『高橋克典、ラグビードラマのロケ中に気温40度 熱中症対策を呼び掛ける』

高橋克典、ラグビードラマのロケ中に気温40度 熱中症対策を呼び掛ける

2018年7月20日 18:35
 

高橋克典、ラグビードラマのロケ中に気温40度 熱中症対策を呼び掛ける


アメーバニュース

俳優の高橋克典が19日に更新した自身のアメブロで、40度という猛暑の中で撮影が行われたことを記している。

高橋は9月1日スタートのラグビードラマ『不惑のスクラム』(NHK総合)で主演を務めており、現在撮影真っ最中。

この日の撮影は炎天下、猛暑の中で行われたようで、チーム「淀川ヤンチャーズ」Tシャツを披露するなど撮影は順調な様子も、12時過ぎには39度となり、さらに16時前に測ったところ、40度だったことを報告。これにはさすがの高橋も「うっしょん!!」と目を疑ったようで、「40度」と表示されたスマホ画面を公開した。

高橋が「すっかり砂漠ロケ風情」というほど灼熱のようだが、複数に分けられた投稿ではスタッフが霧吹きで水をかけてくれたり、アイスの差し入れが届いたりなど様々な熱中症対策が施されたことがつづられているほか、「皆さん、大丈夫ですか?こまめな水分補給を」と、「水分補給」を大きく太文字で強調し、熱中症対策を呼び掛けた。

その後、撮影終了時に高橋が更新したブログでは、「熱中症は1人も出なかった。」とのこと。「めちゃ疲れたけど、めちゃ清々しいす。」と、充実した一日だったようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.