くらし情報『はなわ、引退した上原浩治投手への思いをつづる「僕に勇気と希望を与えてくれました」』

2019年5月21日 18:20

はなわ、引退した上原浩治投手への思いをつづる「僕に勇気と希望を与えてくれました」

はなわ、引退した上原浩治投手への思いをつづる「僕に勇気と希望を与えてくれました」


アメーバニュース

お笑い芸人はなわが21日にアメブロを更新。20日に読売ジャイアンツ上原浩治投手が現役引退したことを受けて、上原投手への想いをつづった。

はなわはこの日「ジャイアンツの上原浩治投手がついに21年の現役生活にピリオドを打ちました。大好きな野球選手だっただけに残念で寂しくてなりません」と心境をつづり「引退会見が始まり、第一声から言葉に詰まる上原投手の男泣きを見て、早速もらい泣きしてしまいました。」と語った。

また「『雑草魂』が座右の銘の上原投手。高校時代は控え投手で、甲子園出場経験もなく、決してエリートではありませんでした。」と明かし「「エリートには負けたくない。非エリートの自分でもやれるんだ!」という反骨精神が僕は大好きで、当時全く芸人の仕事が無かった僕に勇気と希望を与えてくれました。」とつづった。

続けて「そんな上原投手と一度だけラジオで共演した事があります。その時、僕がファンだということを知ってくれていて、なんとサプライズで、WBCの時に履いたスパイクを僕にプレゼントしてくれたんです!」とスパイクの写真を公開、「もちろん今も大切に部屋に飾らせて頂いています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.