くらし情報『奥山佳恵、初体験だった大腸検査「ちっとも痛くなかった」』

2020年1月22日 18:11

奥山佳恵、初体験だった大腸検査「ちっとも痛くなかった」

奥山佳恵、初体験だった大腸検査「ちっとも痛くなかった」


アメーバニュース

女優の奥山佳恵が21日に自身のアメブロを更新。初めて大腸内視鏡検査を受けた様子をつづった。

奥山は1月20日に放送されたバラエティー番組『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)に出演。番組内で大腸内視鏡検査を受けポリープが見つかっていた。

この日は「番組のおかげで45歳で初体験!」したという検査の様子をレポート。まずは検査の前日から食事制限があったといい「検査を受けるのに腸の中をカラッポにしなくてはならないから!」と理由を説明。専用のキットを渡されたそうで、「朝ごはんは鶏と卵の雑炊」と写真とともに紹介し、「なかなかおいしい」と感想を述べた。

続けて、「さらなる事前準備!」「モビプレップーーー!」と腸管洗浄剤を紹介。「ちょー怖かった (腸だけに)ドキドキしたー!」とつづるも、「飲んでみたら・・いける。スポーツドリンクみたい」とコメント。「私の場合、まったくおなかが痛くなることもなくあっというまに腸がキレイになりました」と明かした。

無事に検査も終了したようで、「ちっとも痛くなかった! 寝てるだけ」と自身の感想をつづり、「これならみんな、検査受けた方がゼッタイいい!!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.