くらし情報『猪狩ともか、箱根で久しぶりの温泉を満喫「バリアフリールーム広くて超フラットでした!」』

2019年8月2日 16:31

猪狩ともか、箱根で久しぶりの温泉を満喫「バリアフリールーム広くて超フラットでした!」

猪狩ともか、箱根で久しぶりの温泉を満喫「バリアフリールーム広くて超フラットでした!」


アメーバニュース

アイドルグループ・仮面女子猪狩ともかが31日に自身のアメブロを更新。親子で箱根旅行に出かけたことを報告した。

猪狩は2018年4月に落下してきた看板の下敷きとなり脊髄を損傷し両下肢が麻痺。昨年9月に病院を退院し、現在も車椅子生活を送りながら芸能活動をしている。

この日、猪狩は「昨日今日と、両親と箱根に行ってきました」と箱根旅行に出かけたことを報告。温泉旅館『箱根パークス吉野』に宿泊したといい「バリアフリールーム広くて超フラットでした!」と室内の様子などを写真で紹介した。

続けて「所々スライドドアで、ベッドの横に手すりが置いてあったので起き上がる時などに便利でした」「トイレは手すりはほぼ無いに等しく、わたしの愛している背もたれも無く」と自身の目線で気づいたことを列挙。「部屋の半露天風呂!シャワーチェアに座って洗ったのち介助してもらって湯船に入ることができました」と風呂を楽しむ様子も写真で公開した。

猪狩は「温泉なんていつぶりだったんだろうか~。気持ちよかった」と久々の温泉を堪能した様子で、「ご飯も美味しかった」と料理の数々の写真を公開した。

この投稿に「貴重な情報、ありがとう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.