くらし情報『小松彩夏『白衣の戦士!』集合ショット公開し感謝「3ヶ月間、本当に幸せでした」』

2019年6月20日 14:17

小松彩夏『白衣の戦士!』集合ショット公開し感謝「3ヶ月間、本当に幸せでした」

小松彩夏『白衣の戦士!』集合ショット公開し感謝「3ヶ月間、本当に幸せでした」


アメーバニュース

女優の小松彩夏が20日に自身のアメブロを更新。出演した水曜ドラマ『白衣の戦士!』(日本テレビ系)最終回の放送終了後に感謝をつづった。

同ドラマは明るく破天荒な「元ヤン新米ナース」立花はるかと、34歳婚活中の「がけっぷちナース」三原夏美が、仕事に恋に悪戦苦闘しながら病院という「命と戦う場所」で笑って、泣いて、成長する姿を描く痛快コメディ。立花はるか役を女優の中条あやみが、三原夏美役を水川あさみがW主演する。小松は2人が所属する四季総合病院のナース・藤井雪乃役を演じた。

小松は水川や中条、俳優の沢村一樹ら共演者達との集合ショットを公開し、「ドラマ『白衣の戦士』最終話 みてくださった皆さん ありがとうございました!!」と感謝のコメント。自身について「4月から環境が変わり、正直不安なことも沢山ありました」と本音を明かすも、「だけど新しい環境の中で、もがきながらも、前向きに進んでいく立花さんや、なつみさんをはじめとする登場人物のみんなから、いつもパワーもらっていました」と振り返った。

続けて「いつも支えてくれたスタッフの皆さん、いつも現場を明るくしてくれていたキャストの皆さんに本当に感謝の気持ちでいっぱいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.