くらし情報『大渕愛子弁護士、飛行機内での子ども達の様子を明かす「大物ぶりを発揮」』

2019年6月21日 17:53

大渕愛子弁護士、飛行機内での子ども達の様子を明かす「大物ぶりを発揮」

大渕愛子弁護士、飛行機内での子ども達の様子を明かす「大物ぶりを発揮」


アメーバニュース

弁護士の大渕愛子氏が20日に自身のアメブロを更新。機内での子ども達の様子をつづった。

家族で上海を訪れていた大渕氏は、17日と18日に更新したブログで日本へ帰国したことを明かし上海旅行を振り返っていた。この日は「機内での子供たちの様子」というタイトルのもと、昨年9月に誕生した長女“みいちゃん”(愛称)の写真を複数公開。「気圧の変化もものともせず、至っていつも通りでした」と明かし、窓から外を覗き込む様子の写真には「大物ぶりを発揮していました」とコメント。

長男・侑生くんについては「退屈しつつも、話を理解して、ちゃんと座っていることができていたので、成長を感じました」といい、次男・昂生くんは「全く落ち着きがなかったのですが、それは想定内で、大人3人が交代で昂生の相手をしていました」とのことで「みいがどんと構えていてくれたことは、とても有り難かったです」と締めくくった。

この投稿に読者からは「一番の気掛かりが大物ぶりで安心できますよね」「3兄妹それぞれの行動おもしろいですねぇ見事に違う」「みいちゃんの成長を楽しみに拝見させて下さい」などの声が寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.