くらし情報『大友花恋、高校を卒業し新社会人に「わくわくと不安のサンドイッチのど真ん中」』

2018年4月3日 14:47

大友花恋、高校を卒業し新社会人に「わくわくと不安のサンドイッチのど真ん中」

大友花恋、高校を卒業し新社会人に「わくわくと不安のサンドイッチのど真ん中」


アメーバニュース

モデルで女優の大友花恋が、2日に更新したアメブロで、高校を卒業し社会人デビューを果たした心境をつづっている。

3月に高校を卒業したばかりの大友。1日に行われた写真集発売イベントが、初の社会人としての仕事になったといい、「3月に高校を卒業して、まだまだ学生でいる気分でしたがいよいよ高校生ではなくなりました。不思議。」と、いまだに実感がわかない様子。

一方で、高校時代を振り返り、「高校3年間は光よりも音よりもあっという間で学業と仕事の両立、なんてよく聞くけれど、口にするほど簡単ではなかったです笑」「学校、制服、校則。縛られているから自由でした。」と、仕事と勉強の両立に苦しみながらも、学校という存在に守られながら楽しく過ごしていたことに気づいたこともつづる。

そんな中いきなり社会に飛び出したことで、大友は、「全てから解き放たれた今、無重量だからこそ動き出せない動き出したら止まれない無重力のように宙ぶらりんの私はわくわくと不安のサンドイッチのど真ん中にいます。」「どんな未来が待っているのか。私の階段はどこまで続いていてどこまで上がりきれるのか。」と、不安と期待が渦巻いている心境を吐露しながらも、「そんな風な新社会人。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.