くらし情報『夏木マリ『中学聖日記』の集合ショット公開「美術スタッフにも、凄いなと感謝」』

2018年10月23日 14:51

夏木マリ『中学聖日記』の集合ショット公開「美術スタッフにも、凄いなと感謝」

夏木マリ『中学聖日記』の集合ショット公開「美術スタッフにも、凄いなと感謝」


アメーバニュース

女優の夏木マリが、23日に自身のアメブロを更新。自身の出演する火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS系)の集合ショットを公開した。

同ドラマは自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・黒岩晶に心惹かれていく女教師・末永聖の“禁断の恋”を、儚くも美しく描くヒューマンラブストーリー。夏木は主人公・聖の勤務する中学校の教頭・塩谷三千代を演じている。

この日夏木は「毎回感じますが、こうして細かい所まで、作り出してくださる美術スタッフにも、凄いなと感謝です!そして私達俳優は、その役で生きられるのです!ありがとう、、、今夜22時「中学聖日記」第3話です!」とPRしてオフショットを公開。

ブログには額に飾られた「教育目標」の写真や、職員室の様子、夏木演じる塩谷の名前が入った「教育こそが未来」という書、さらに教員役として共演しているメンバーと一緒に撮影した写真などが公開されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.