くらし情報『小原正子、長男の押しに負けて飼い始めた昆虫「さわれませーん」』

2019年7月22日 16:39

小原正子、長男の押しに負けて飼い始めた昆虫「さわれませーん」

小原正子、長男の押しに負けて飼い始めた昆虫「さわれませーん」


アメーバニュース

お笑いコンビ・クワバタオハラ小原正子が20日と21日に自身のアメブロを更新。長男・誠希千(せいきち)くんの押しに負け、昆虫を飼い始めたと報告した。

神戸市中央区・さんちかホールで開催されている『さんちか昆虫の森展』に家族で訪れたという小原は、「嬉しそう!」「かぶとむしと少年」と誠希千くんの写真を複数公開。「弟は ちょっとこわい?」というコメントともに緊張した表情の次男・誠八くんの写真も公開、「おかーさんもさわれませーん」とつづった。

21日の更新では、夫で元プロ野球選手の野球解説者・マック鈴木と子ども達の3ショットも公開しており「はっちゃんの表情に 大ウケの父(私も)」「とにかく家族で楽しかったです」とコメント。続けて、自宅でカブトムシを眺める誠希千くんの写真とともに、「私は 飼うのに消極的でしたが。。。最後まで悩みに悩みましたが誠希千のおしに負けました。。。」と購入したことを報告。しかし、誠希千くんが真剣な表情でカブトムシを見つめる姿に「でもこんな姿をみてうん、よかったと思っております」と述べた。

また、カブトムシの名前は誠希千くんが名付けた“ビタとピタ”のようで、小原は「長生きしないという説明を受けましたが。。。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.