くらし情報『三田佳子、思い出の品を整理するため軽井沢の別荘へ「懐かしくて、売る気にはなれなくて」』

2018年6月25日 17:30

三田佳子、思い出の品を整理するため軽井沢の別荘へ「懐かしくて、売る気にはなれなくて」

三田佳子、思い出の品を整理するため軽井沢の別荘へ「懐かしくて、売る気にはなれなくて」


アメーバニュース

女優の三田佳子が、23日に自身のアメブロを更新。久しぶりに軽井沢の別荘へと行ったことを明らかにした。

三田はブログの冒頭で、「軽井沢の、別荘明日か明後日見に行きます」とつづった。軽井沢の別荘は、自身の母と義母が亡くなった思い出の場所であり、「懐かしくて、売る気にはなれなくて」と別荘の中にある品々を撮影した写真を公開し、「おもいでとはなんなんでしょう」(原文ママ)とつぶやいた。

翌日24日に更新されたブログでは、軽井沢に到着したことが明かされ、「写真がまだでしたね」と、椅子に座る自身の写真を公開、「私の母の秀子おばあちゃんと、夫のはるこおばあちゃんが、大好きだった別荘リラックスしてます」「ゆっくりしようかなあ!」とつづった。

また、さらに翌日更新されたブログでは、夜、別荘の前で三田がピースしている写真を公開、「別荘地は、木々、風の音、自然に溢れ、夜になると、しんしんと虫の音が聞こえてまいります高地に位置するので、空気も澄んできます。外は真っ暗。 暖かい我が家のような気がします」と、久しぶりの軽井沢の別荘を満喫しているようだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.