くらし情報『堀ちえみ、ボイストレーニングでの心境を吐露「不安に駆られてきたりするのです」』

2020年1月25日 17:07

堀ちえみ、ボイストレーニングでの心境を吐露「不安に駆られてきたりするのです」

堀ちえみ、ボイストレーニングでの心境を吐露「不安に駆られてきたりするのです」


アメーバニュース

昨年の2月にステージ4の舌がん(左舌扁平上皮がん)、4月に食道がんの手術を受けたタレント・堀ちえみが24日に自身のアメブロを更新。ボイストレーニングでの心境についてつづった。

この日、堀は「今日のボイストレーニングの事を考えたら、憂鬱になってきました」と述べ「先週のボイトレの後、かなりの成果を感じたのに、それとは真逆に…「これからまだ進める余地はあるのか?」」と考えてしまうといい「不安に駆られてきたりするのです」とコメント。

続けて、先週のボイストレーニングでは「喋りの方はとても順調で、今までの中でも最高の話具合」だったものの、リウマチなど身体の痛みが出てしまったため「コンディションは、あまり良いとは言えない状況でした」と説明した。

さらに「喋りの方がかなり後退してしまい」「家族でさえも聞き返すような状態」になったと報告。また、急に喋りづらくなるときもあるといい「いくら前向きな私でも、逃げたくなる時は当然あります」「ボイトレもサボりたくなります」と心境を吐露。

だが堀は「はい!もうやめ~っ!気持ちを切り替えて。為せば成る為さねば成らぬ何事も」とコメントし「頑張ろっ!私。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.