くらし情報『森三中・大島美幸、ホテルで「あやうくお縄」アメニティと勘違い』

森三中・大島美幸、ホテルで「あやうくお縄」アメニティと勘違い

2018年6月26日 17:00
 

森三中・大島美幸、ホテルで「あやうくお縄」アメニティと勘違い


アメーバニュース

放送作家の鈴木おさむが26日、自身のアメブロを更新。妻でお笑いトリオ・森三中大島美幸と、タイに旅行に行った際のエピソードを明かした。

鈴木はブログで、以前宿泊した『レゴランド・ジャパン・ホテル』で撮影した、レゴランドのロゴやキャラクターが描かれているアメニティの写真を公開、「かわいいですよね。とても。これ見ただけでテンション上がります。」とコメントした。

さらに、13年前に妻の大島と初めて行った海外旅行について回想、タイの田舎のホテルで「とてもかわいい小物が飾ってありました。妻はそれをアメニティーだと勝手に認識して、トランクに入れました。」という出来事があったのだそう。

そして、帰りに、「ホテルの受付で。清掃員の人が走ってきて、“部屋の小道具がない”と騒いでいます。」「通訳の方が訳してくれて。妻が申し訳なさそうに、それをトランクから出す・・・ということがありましたが・・・(笑)」と、大島が「部屋の小道具」を誤って持ち出してしまい、「あやうくお縄」になりかけたことを明かした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.