くらし情報『あべこうじ、妻・高橋愛から付き合う前に貰った手紙の内容を明かす「嘘か?本当か?」』

2019年8月26日 15:45

あべこうじ、妻・高橋愛から付き合う前に貰った手紙の内容を明かす「嘘か?本当か?」

あべこうじ、妻・高橋愛から付き合う前に貰った手紙の内容を明かす「嘘か?本当か?」


アメーバニュース

お笑い芸人あべこうじが25日に自身のアメブロを更新。妻でモーニング娘。の元メンバーでタレント・高橋愛と付き合う前に貰ったという手紙の内容を明かした。

23日のブログで高橋との出会いについてつづっており、2011年5月に上演された舞台『ハムレット』をきっかけに出会ったと明かしていたあべ。この日は、「本番が進むにつれて2人の距離は縮まっていったように思うそれは恋愛というよりは芝居に対しての信頼感のように感じていた」と振り返るも、舞台を観に来た後輩に“つきあえるチャンスあるんじゃないっすか?”と言われ「ばかやろー!!バツイチのやつに?申し訳ない!!なんて話したりしていたのを覚えている」とも明かした。

そして舞台最終日には「ちゃん愛が演者の皆さん1人1人に「お世話になりましたー」ってことで手紙付きのプレゼントをくれた」というが、「手紙を読もうとしたら「帰ってからみてください」って言われた」と述べ、「んっ?なぜ?」と一瞬思ったと告白。続けて、帰宅後に手紙を開くと「大好きです的なことが書かれているではないか!!」と驚いた様子で、「んっ?お兄ちゃんとも書いてあったしみんなに書いているだろうしでも帰って読んでってことはなんだ?嘘か?本当か?役柄が?これはいったいどーういことだぁー!!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.