くらし情報『“サッカー通”小柳ルミ子、日本代表戦に物申す「決定的な仕事が出来る選手はいないのか」』

“サッカー通”小柳ルミ子、日本代表戦に物申す「決定的な仕事が出来る選手はいないのか」

2018年3月28日 15:53
 

関連リンク

・坂口健太郎 BTSのファンミに駆け付けファンの間で拡散
・ジョージ・ルーカス監督も…九死に一生を得たセレブ達が得た教訓や不思議体験の数々
・生駒里奈、グラビア“W出演”にコメント「乃木坂として、アイドルとしてラスト」


アメーバニュース

“サッカー通”として知られる歌手の小柳ルミ子が28日、自身のアメブロを更新。サッカー日本代表の『キリンチャレンジカップ 2018 in EUROPE』の試合結果を振り返った。

「強化試合だから良い…とは言うもののハリルホジッチ監督も頭が痛いだろう」と切り出した小柳。サッカー日本代表は27日、ウクライナ代表に1-2で敗戦。23日のマリ戦は1-1のドローで3月の欧州遠征を終えている。その結果に「誰か決定的な仕事が出来る選手はいないのかなぁ〜」と手厳しくつぶやいた。

続けて「監督の 戦術だ 戦略だ…以前の問題だ」と強い口調で、「個の力を上げない事にはプランもへったくれもない囲まれても打開してシュート迄行ける選手いないのかなぁ〜」「厳しい事 言ってるって!?いやいや、サッカー知ってる人なら皆んな そう感じたと思うよ」と物申した。

また今回の試合は、「ネガティブな事ばかりではない」と小柳はいい、「原口選手の攻守の貢献」「中島選手のドリブルでの仕掛け」「長谷部選手の経験値」「本田選手のモチベーションの高さ」「柴崎選手の正確なパス」「長友選手のスペースのカバー」とサッカー日本代表選手の良かった点を列挙した。

ブログの最後には「日本代表!!下を向くな自信を持て」「死にものぐるいで 頑張れ!!胸を張って 頑張れ!!応援してるよー」とエールを送っている。

この投稿に「きめ細かい分析代表選手読んでほしい!!」「代表監督も模索しながらの結果重視なので、酷しいとは思いますが…、さすがにこの2戦の結果は…辛いですね」「ルミ子さんのいつも前向きで希望を失わないサッカー愛エールに感動します!」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.