くらし情報『2丁拳銃・川谷修士の妻、次女から反抗期を自己申告され「思ってた感じと違う」』

2019年9月25日 17:34

2丁拳銃・川谷修士の妻、次女から反抗期を自己申告され「思ってた感じと違う」

2丁拳銃・川谷修士の妻、次女から反抗期を自己申告され「思ってた感じと違う」


アメーバニュース

お笑いコンビ・2丁拳銃の川谷修士の妻で放送作家の野々村友紀子が24日に自身のアメブロを更新。小学校5年生の次女に反抗期が訪れたことを報告した。

この日、野々村は次女がこれまで見たことのないような冷たい目を向けてきたため、「どうしたん?」と聞いたところ、「…別に。」という返事があったことを説明。「えっ これってもしかして…最近やけに反抗的な態度やもんな…」と思っていたところ、次女がそっぽを向いてぶっきらぼうに「あのさ、反抗期に入っただけだし。終わったら言うから」と告げたという。

これには野々村も「えっ 反抗期って そういう感じで入るんやったっけ?こんな親切なシステムなん?」「なんか知らんけど思ってた感じと違う」と驚いた様子。慌てる野々村に次女はため息をつきながらまたも冷たい声で「あのさ。こういうのはうるさく言うと長引くから放っておいた方がいいよ」と述べたといい、野々村は「誰が言うてんの?」とツッコミ。しかし続けて、「でもナイスアドバイス!親切にありがとう」とコメント。「ということで、またいつか反抗期終わった宣言が出されたらご報告しますね」と予告した。

翌日更新したブログでは情報番組『あさチャン!』(TBS系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.