くらし情報『たかまつなな、東大と慶應大の大学院卒業を報告「絶対に、この学びを無駄にしません」』

たかまつなな、東大と慶應大の大学院卒業を報告「絶対に、この学びを無駄にしません」

2018年3月29日 13:15
 

関連リンク

・鈴木亮平と学ぼう! 海外旅行でリアルに役立つ3フレーズ
・超特急にとってのラスボスは「ももクロ」 アベンジャーズ声優・百田をうらやむ
・鈴木えみ、木村カエラから贈り物 インスタでのやり取りに癒やされるファン続出


アメーバニュース

お笑い芸人のたかまつななが28日、東京大学と慶應義塾大学の大学院を卒業したことを自身のアメブロで報告し、今後の抱負をつづった。

「この度、東京大学大学院情報学環教育部及び慶應義塾大学大学院政策メディア研究科を無事に修了することが決まりましたのでご報告と御礼を申し上げます」と、慶大卒業式でのアカデミックガウン姿を披露したたかまつ。在学中に資金不足のためクラウドファンディングで学費を募った経緯などもあることから、「お笑い芸人、社長、大学院生という3足のわらじを履き続けてここまでこられたのは、本当に応援いただいた皆様のおかげです」と感謝を述べた。

さらに「司書教諭ならびに高等学校教諭専修免許(公民)/中学校教諭専修免許(社会)を取得することができました」と報告し、「これを取得するのが本当に大変で1日3キャンパス通う日とかもありました」と苦労を明かした。続けて、「東大でジャーナリズムとは何かということを授業を通して深く考えました」と東大の修了式の写真も公開。内定しているNHKへの入局について「報道というものに向き合いたいと授業で思ったことは大きな理由の一つです」とつづった。

たかまつは「今の活動ができているのは間違い無く私が大学院で学べたからで、その学びの場はクラウドファンディングしてくださった皆様が与えてくださりました」と改めて感謝を述べ、「私は絶対に、この学びを無駄にしません。お笑い界の池上彰になるということ、そして、お笑いを通して社会問題を発信したいということ絶対に成し遂げます」と決意をつづった。

NHK入局後も自身の会社『笑下村塾』と芸人の活動は続けるといい、「3足のわらじをはいて頑張ります」とコメント。「慶應で学んだ「政治×若者」について 東大で学んだ「ジャーナリズム」についてNHKで番組作りに活かせるように頑張ります」とつづり、「この度は、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます」と、桜の下で学位記を手にした笑顔の写真で締めくくった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.