くらし情報『有村藍里、ガミースマイル克服のため歯茎をカット「自分に自信がもてるようになりたかった」』

2018年3月29日 14:38

有村藍里、ガミースマイル克服のため歯茎をカット「自分に自信がもてるようになりたかった」

有村藍里、ガミースマイル克服のため歯茎をカット「自分に自信がもてるようになりたかった」


アメーバニュース

グラビアアイドル有村藍里が29日、自身のアメブロを更新。コンプレックスだったという歯の治療が終わったことを報告した。

「私は元々歯並びが良くなくて、色々と歯の悩みがありました」と5年前の自身の写真を公開した有村。「裏側の歯列矯正をしてみたり、乳歯と親知らずを抜いてマウスピース矯正をしてみたりと約5年程ほどかけて試行錯誤していました」と色々な治療を試してきたことを明かした。

また、治療のおかげで歯並びはきれいになったという有村だが、1番のコンプレックスは笑った時に歯茎が過剰に目立ってしまうガミースマイルだったと告白。「このコンプレックスで人前で思いっきり笑うことが苦手でした」と当時の心境をつづった。

その後、ネットでガミースマイルの治療方法を検索していたという有村は「その時に、たまたま見つけた矯正歯科でセラミック矯正と歯茎をカットする施術でガミースマイルが改善されるという方法を知りました!」と治療法を見つけ手術を決心。

有村は「自分の歯と歯茎を削る…正直こわかったです。だけど少しでも自分に自信がもてるようになりたかった。ただそれだけの想いです」と当時を振り返り、「そして、やっと全ての治療が終わりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.