くらし情報『大友花恋、ブログに書くことができた読書への思い「趣味であり一種の現実逃避でした」』

2021年6月24日 13:48

大友花恋、ブログに書くことができた読書への思い「趣味であり一種の現実逃避でした」

大友花恋、ブログに書くことができた読書への思い「趣味であり一種の現実逃避でした」


アメーバニュース

モデルで女優の大友花恋が23日に自身のアメブロを更新。ブログに書くことができた読書への思いを明かした。

この日、大友は「花恋ちゃんといえば本だよね!そう言われるようになったのは、いつだろう」と切り出し、「Instagramで紹介するようになった時、ブランチで読書担当になった時、Seventeenで小説を書くようになった時、ラジオで本について語るようになった時」と思い当たるきっかけを列挙。「本を読むことは、私にとっては趣味であり、一種の現実逃避でした」と述べ、「趣味を仕事にする、好きなことで働く、そんな夢のようなことを気がつけば私は達成していたことになりますね」とつづった。

一方で、実際にやっていく中で「夢は夢だから美しい、なんて、それこそ本の中の台詞のように感じる瞬間も、実はまれにありました」と告白。その理由について「仕事にするには、私は、知識も経験も浅かった」と説明し、「とても難しかったのです」と過去を振り返った。

続けて「それでも、仕事として任せていただくことも増えるなかで、そんな言い訳をするわけにもいかない。とにかく読みました。一生懸命読みました」と読書に没頭したことを明かし、「そうなると、趣味ではないのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.