くらし情報『江口ともみ、行方不明だった“もぐたろう”が発見され『有吉反省会』にも感謝「涙に崩れました」』

2018年3月30日 10:01

江口ともみ、行方不明だった“もぐたろう”が発見され『有吉反省会』にも感謝「涙に崩れました」

江口ともみ、行方不明だった“もぐたろう”が発見され『有吉反省会』にも感謝「涙に崩れました」


アメーバニュース

タレントの江口ともみが29日、自身のアメブロを更新。新幹線に置き忘れ、行方不明になっていたもぐらのぬいぐるみ“もぐたろう”が戻ってきたことを報告した。

江口は2月3日更新のブログで、「朝から連れ歩いていたもぐたろうを帰りの新幹線の座席に忘れました」と報告。「もう頭が混乱して涙が止まりません」と混乱ぶりを明かしていた。その後も警察に届け出たり、チラシを作成するなど、ブログを通じて情報提供の協力を呼びかけてきた。

29日に江口は「急転直下の嬉しいご報告です!」と題したブログを更新し、「もぐたろうが帰ってきました」と喜びの報告。前日、所属事務所に届いたといい「もう涙に崩れました」と感動の対面を果たした様子。

“もぐたろう”の件で24日放送の日本テレビ系バラエティー『有吉反省会』に出演した江口は、「有吉反省会のスタッフの皆さま有吉反省会出演者の皆様そして、今日まで私を支えて下さった全国のもぐたろう捜索隊の皆様もぐたろうを大切に保護し、事務所に送って下さった方に心よりお礼申し上げます」と感謝を述べ、「丁寧に鬼のお面も折れる事なく、豹柄の服もきれいに畳まれそしてとおさんが作ったウエストポーチ もちゃんとつけて送って下さいました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.