くらし情報『壇蜜、イルミネーションでよみがえった記憶「視界がこんなにキラキラに」』

2019年12月26日 17:34

壇蜜、イルミネーションでよみがえった記憶「視界がこんなにキラキラに」

壇蜜、イルミネーションでよみがえった記憶「視界がこんなにキラキラに」


アメーバニュース

タレントの壇蜜が25日に自身のアメブロを更新し、イルミネーションにまつわる過去のエピソードを紹介した。

この日、壇蜜は「とある国で付けまつげを使ったメイクをしてもらったことがあります」と過去のエピソードを紹介。「現地のヘアメイクさんにお任せしたので、普段は使用しない付けまつげやラメの入ったアイシャドウやマニキュアなど、「おお、これは斬新」と思わずにはいられない小道具(?)がたくさん登場してきましたが、これも経験と仰せのままにして鏡の前に大人しく座っておりました」と状況を説明した。

最終的には「睫毛がいつも以上に重厚で、思わずマッチ棒を乗っけてみたくなるほど」になったといい、さらには壇蜜が宿泊先でメイクを落とそうとしたところ、「事件は起きました。付けまつげをくっつける糊のようなものが我が国のメイク落としではなかなか応戦できないのです」とメイク落としに苦戦したことを報告。

「ゴシゴシ、ゴシゴシと擦ること10分ほど、私の目の前はメイク落としのジェルとメイクのラメと糊のようなものでキラキラに…」と述べ、「視界がこんなにキラキラになることって最近無かったなぁ…と思ったあの日を、クリスマスのイルミネーションがふと蘇らせるのでした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.