くらし情報『鈴木おさむ、妻・大島美幸の不在5日目に息子が号泣「限界だったんですね」』

2019年4月30日 12:58

鈴木おさむ、妻・大島美幸の不在5日目に息子が号泣「限界だったんですね」

鈴木おさむ、妻・大島美幸の不在5日目に息子が号泣「限界だったんですね」


アメーバニュース

放送作家の鈴木おさむが29日に自身のアメブロを更新。妻でお笑いトリオ・森三中大島美幸が長期不在時の息子・笑福くんの様子をつづった。

この日鈴木は「先週の火曜日から、妻が海外ロケに行ってました。」「妻のお母さんに家に来てもらい。一緒に笑福の面倒を見てもらいました。」と大島がロケの為長期間不在だったことを明かした。

留守中の息子の様子については「妻が行った火曜日、笑福は家に帰ってきて泣いていたらしいですが。そのあとはとても元気で。まず最初、指を5本たてて「5つ寝たら、ママ帰ってくるんだよね」と。そこから、指を4つたてて「あと4つだよね」、次の日は「あと3つだよね」と待ちわびたようにやってまして。それを見る度に胸がちょっと痛くもありますが。お母さんの大アシストのおかげで、笑福はとても元気で楽しく過ごしていました」とつづった。

しかし「土曜日の朝。7時過ぎ。泣いておきました。「ママー」と。5日目に限界だったんですね。寂しくて。土曜はなんだかずっと寂しさを引きずっていましたが。」と結局寂しさで泣き出してしまったものの「日曜日。妻が帰ってくる日になったら、元気になりました。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.