くらし情報『高橋真麻、迷いながら深夜の一人焼肉「やっぱり食べて良かったー」』

高橋真麻、迷いながら深夜の一人焼肉「やっぱり食べて良かったー」

2018年4月4日 12:38
 

高橋真麻、迷いながら深夜の一人焼肉「やっぱり食べて良かったー」


アメーバニュース

フリーアナウンサーの高橋真麻が4日、自身のアメブロを更新。深夜に1人で焼き肉を食べに行ったことを報告した。

高橋は「収録が0時に終わり、迷って迷って、迷って来てしまいました…」と報告し、赤ワインを飲んでいる自身の写真を公開した。

続けて同日の深夜2時に更新したブログで、「本当に本当に迷って迷っての焼肉でしたがやっぱり食べて良かったー」と感想をつづり、「辛味タレミノと ユッケ」「これは辛味なしタレ」と食べた料理の数々を写真で紹介。「ミノはヘルシーで太りにくいし噛みごたえがあるのでお腹いっぱいになりやすい説」を信じて食べ続けたことを明かした。

また、ユッケとテールスープのテール肉以外はずっとミノばかりを食べ続けた高橋は、「美味しいのだけれどもさすがに最後はミノ疲れしてしまった…」とつづり、「さて、明日もお仕事頑張ろう」と満足げに締めくくっている。

この投稿に「我慢はだめだから行って正解~。お仕事おつかれのご褒美ですね。」「真麻ちゃんと赤ワインがピッタリとても綺麗ですね」「真麻ちゃん、たくさん食べてね」などのコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.